こんにちは!
メイプル名古屋です!^-^
 
今回は、非常に重要な【鍼灸院開業する際に気をつけたい心構え!】です。
 
 
せっかく鍼灸院開業するなら、5年、10年、20年と長くお客様に愛される鍼灸院にしたいものですよね。
そういった鍼灸院を作るには技術やお店のコンセプトはもちろんですが、鍼灸師としてのあなたの心構えも重要になってきます。
そこで今回は、鍼灸師としての心構えについてお話したいと思います。
 
 
 
■無意識にしていることを意識的に変えよう!
長年針灸を行い、経験を積むと、無意識的に自己流の考えや姿勢などが表れてきます。
 
鍼灸師としておごりなどが出てくると患者さんはすぐに気づきます。
自信があるとおごりは違いますよね?
 
無意識的に発している言葉の癖やよくない表現を理解し、意識的に変えていけるようにするといいかもしれませんね。
 
 
 
 
 
■考えからコンセプト、行動まで一貫させよう!
何かを長期的に成功させるためには考えや行動を一貫させる必要があります。
 
ターゲットを若い女性としてサービスやコンセプトを考えているのに、すぐに高年齢にシフトしたりすることなどがよくありますね。
 
成功するには長期的に一貫した行動をとることが大切です。
 
 
 
 
もちろん立地や内装や経営の仕方なども、とても大事ですが患者さんが何よりも見ているのは、鍼灸師としてのあなたです。
やはり人柄ですよね? どう思いますか?
 
先生方もどうせなら好きな同じ商品、同じサービスなら好きな人から買いたいし、受けたいですよね!^^
 
 
やっぱり沢山の患者さんに好かれる鍼灸師になりたいものですよね。
 
 
 
 
 
■同じ業務でも単なる作業にしない!
リピートしてくれる患者さんにいつもの治療をしていても進歩しません。
例えばですが、局所を使わずに痛みが取れるかや、いつもより取穴数を少なくする、といったことを自分の課題として、日々業務に取り組みましょう!
そうすることで結果がどうであれデータとして蓄積され、技術向上に繋がります。
 
常に自分自身の成長を心がけて下さい。
 
そして日々技術の向上への学びをしてください^-^
 
 
 
 
■自身の行ってきたことに
      誇りや自信を持ちましょう!
自分のできることをとことんやってきたという意識、それを実践してきた自分や継続できことに対して誇りや自信を持ちましょう!
技術に自信がない先生もいらっしゃいますが、患者さんにとって、自信がある先生と自信がない先生、どちらに診てもらいたいかなんてことは考えるまでもないことですよね。
 
自信が無いのであれば自信が付くまで、徹底的に努力をしましょう 😛
治療院、鍼灸院開業をして成功するには、患者さんの信頼を一から掴み取らなければなりません。
 
コツコツと努力し圧倒的に治療技術に自信が付けば、患者様との信頼関係も深くなっていくと思います。
是非、やり抜いてみてください!^-^
 
 
 
 
そのため上記の心構えは非常に大切になってきます。
鍼灸院開業、治療院開業をお考えの方は是非参考にしてみてくださいね。
 
 
少しでも治療院経営のヒントになれば嬉しいです!^-^
 
 
 
最後までご覧頂きありがとうございます!^^
 
これからもメイプル名古屋を宜しくお願い致します! 🙂
 
 
バナー5
 
 
 
 
鍼灸用品、治療用品のことなら
メイプル名古屋にお任せ下さい!^-^