「お灸での治療を導入したいけど、今の店舗では火が使えない」
そんな医療関係者の皆様におすすめしたいのが、
火を使わない安心、安全なお灸
 
セラミック電気温灸器です!
 
 
今回は、セラミック電気温灸器の機能・メリットについてご紹介します!
 
 
温灸器_main_white_B
 
 

■火気を使用しない

セラミック電気温灸器の最大のメリットは、やはり火気を使用しないということです。
そのため、火気の使用が許可されていないようなテナントでも、お灸での治療を行うことが可能です。
また、お灸独特のにおいを気にされる患者様への施術にも利用できます。
 
温灸器_55_white
 

■設定温度が変更可能

到達温度が決まっているお灸に対して、セラミック電気温灸器は到達温度の設定が可能です。
到達温度は、43℃から55℃まで5段階で調節することができ、患部によって温度設定を変えることができます。
また、設定温度までの到達時間も90秒以内と、ストレスを感じることなく使用できます。
 
温灸器_hand_white_C
 
 

■機器先端に鋭角形状のセラミックを使用

電気灸温気の先端は鋭角形状のセラミックを使用しています。
この形状によって、お灸では実現できない、ピンポイントな施術が可能です。
 
 
温灸器_caseset_white
 
 
 
いかがでしたか?
火を使わないお灸、セラミック電気温灸器!
 
お灸治療をお考えの方は、是非ご検討ください!
 
 
最後までご覧頂きありがとうございました!^-^
 
今後ともメイプル名古屋をどうぞ宜しくお願い致します!
 
 
バナー5
 
 
 
鍼灸海外ニュース