皆さんの治療院で扱っている鍼はどのように選ばれましたか?
 
使いやすさ、鍼の特徴など、何かしらのこだわりがあって、選ばれたんだと思います。
 
勿論、その鍼も素晴らしいですが、今後扱う鍼として一つ参考にしていただきたい鍼があります。
 
その鍼の名前は、セイリンディスポ鍼 Jタイプです。
 
19_1
 
 
 
 
今回は、そんなセイリンディスポ鍼の特徴についてお伝えします。
 
 
 
セイリンディスポ鍼には以下の特徴があります。
・軽くて使いやすいプラスチック製の鍼柄。
・鍼管と鍼柄を超音波で接着しているため、使用済み鍼と未使用鍼の金銅を避けられる。
・鍼管と鍼柄を片手で取り外せる。
・鍼管の角が丸いため、余計な痛みがない。
 
 
いかがでしょうか。
 
 
このような特徴を踏まえている鍼は、どのような治療院にも合う事でしょう。
 
開業された知り合いがいらっしゃれば、オススメされてみてはいかがでしょうか。
 
 
この他にも、鍼の太さは色で分けられています。
 
治療内容に合わせて、正確な施術を行いましょう。
 
 
今回は、セイリンディスポ鍼Jタイプの特徴についてご説明しました。
 
 
誰にでも合うこの鍼は、今後の鍼を選ぶ際の基準となるでしょう。
 
一度、セイリンディスポを試してみて、今後扱う鍼を選んでみてはいかがでしょうか。
 
 
最後までご覧頂きありがとうございます。
今後ともメイプル名古屋をどうぞ宜しくお願い致します。
 
メイプル名古屋 バナー5 ミライト
 
 
 
SNSでも情報を発信していますので【いいね】や【フォロー】していただけると嬉しいです! 😛
 
フェイスブック
 
インスタグラム
 
ツイッター
 
宜しくお願い致します :-)