鍼灸院や整骨院などを新規開業しようとするとき、どこに店を構えたら良いのでしょうか。
 
駅周辺や商店街、住宅街、オフィス街など、自分のターゲットが来てもらいやすい場所を選ぶ必要があります。
 
そこで今回は、新規開業をするときに知っておきたい場所選びのポイントについてご紹介していきます。
 
 
 
■駅周辺
もっとも人が集まりやすい場所といえば駅です。
 
特に快速や特急が停車する駅では乗降客が多いので、集客数が多くなる可能性があります。
 
平日は通勤・通学するサラリーマンや学生、休日は遠方からの集客が見込めます。
 
普通電車や各駅に停車する駅では、周りに住宅地が多いため地元密着型になりやすく、お年寄りまでより幅広い層まで集客ができます。
 
 
デメリットとしては、駅周辺は飲食店なども多く空いているテナントが少なかったり、駅の規模や駅周辺の施設や環境によって、土地にかかる費用が高くなったりすることが挙げられます。
 
 
また、同業者が集まりやすいという難点もあります。
 
今回は駅周辺についてご紹介しました。
 
集客するチャンスがもっとも高いといえますが、立地条件があるためどうしてもテナント料が高くなります。
 
 
開業リスクが高いため、設定する施術料金と来客数をよく検討しておく必要があります。
 
 
次回は住宅街についてご紹介します。
 
 
 
最後までご覧頂きありがとうございます!
 
これからもメイプル名古屋をどうぞ宜しくお願い致します!
 
 
バナー5
 
 
 
 
お薦めの美容鍼
SARASAアンチエイジングニードル
 
■美容外科で使われる【マジックニードル】は先端の丸みと柔軟性・弾力性の高さが人気。
■その特性を鍼灸業界で応用すべく研究を重ねました!
 
 
アンチエイジングニードル
 
サンプルのご用意もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい!^^