新規顧客を獲得すること、とリピーターを確保することのどちらが重要だと思いますか?
経営学者のフィリップ・コトラーはリピーターの重要性について提唱しています。
 
コトラーによると、
①リピーターは、新規客よりも1.5倍のお金を使ってくれる、
②新規客を呼び込むコストは、リピーターを呼び込むコストの5倍かかる、
③離れた顧客100人のうち、たった5人を呼び戻すことができれば収益は25~125%上昇する、といいます。
 
 
リピーターを生み出すことの工夫が重要ということがわかっていただけたでしょうか。
今回はリピーターを生むコツのうち1つをご紹介します。
 
 
■優遇制度を整える
「お客様は皆さん平等に対応したい」という思いもあるかもしれません。
 
しかし、上述した通り、リピーターとは非常に重要な存在です。特別にまた来ようと思う理由がなければ、繰り返し来てくれるかわかりません。
 
特別扱いしてもらえる」というのは大きな理由になります。
 
優遇制度の一例としては、常連の方限定のイベントや割引を行う、来店回数に応じてサービスが変わるポイントカードを導入するなどがあげられます。
 
そのほかにも、毎回の会話を少し書き留めておき、「ここの鍼灸院では自分の好みがわかってもらえる」と安心して利用してもらえることもリピーターになる大きな要因です。
新規顧客の獲得時期が過ぎたら、リピーターを獲得するための工夫を凝らすことで、経営が上手くいきます。
 
 
まずは優遇制度を考えてみてください!
 
 
最後までご覧頂きありがとうございます!^-^
 
今後ともメイプル名古屋を宜しくお願い致します 😛
 
 
バナー5
 
 
期間限定キャンペーンのお知らせです
2月28日までの特別価格です!
 
 
ホットマット 例
 
 
ホットマット 60×155cm 
 
 
 
リミテッド-008
 
 
リミテッド-008
 
 
 
リミテッド-092
 
リミテッド-092
 
 
 
この機会をお見逃し無く! 😛