美容鍼

美容鍼

選ぶポイント

顔に打つ鍼は15mmの短い鍼がおすすめです。
ランキング3位は”美容外科から生まれた美容鍼” SARASAビューティニードルです。
弾力性の高い鍼体に、あえて丸い鍼尖、シリコーン塗布を施しており、患者様にやさしい鍼となっております。10箱以上まとめ買いいただくと、価格もお安くなります!
美容鍼の商品比較は下記リンクの記事にてご紹介しています。
鍼灸用品専門店がおすすめする美容鍼 5選

並び替え
13件中 1-13件表示

ユニコから鍼管付きの短鍼が誕生!! 【日進】ユニコBT鍼 Pro (200本入)

  • 1箱~
¥ 1,600 消費税込 ¥ 1,760

美容鍼に最適! ファロス KB短鍼 (100本入り) 鍼管なし

¥ 600 消費税込 ¥ 660

ストレスなく顔に使用できる鍼 I‘SSHIN(いっしん)ディスポ鍼  B style   300本入り 10P 美容鍼

定価 ¥ 4,000
¥ 2,400 消費税込 ¥ 2,640

ストレスなく顔に使用できる鍼 I‘SSHIN(いっしん)ディスポ鍼 B style 100本入り 1P 美容鍼

定価 ¥ 1,400
¥ 840 消費税込 ¥ 924
並び替え
13件中 1-13件表示

美容鍼を選ぶ基準:部位や目的に合わせた太さ

美容鍼で使う鍼は01番(Φ0.14mm)~03番(Φ0.10mm)の細い番手が人気です。その理由として、顔面部は細い血管がいくつも通っているため内出血がしやすいからです。細い鍼を使うことで内出血のリスクを下げることができます。

itemlist_img_01

美容鍼を選ぶ基準:自分の手の大きさ、力加減に合う鍼

美容鍼で使われるのは鍼長15mm(5分)の短鍼が多いですが、手の大きい方にとっては少し扱いにくいと感じる方もいます。そういった方はぜひ1寸の鍼を使ってみてください。01番や02番は1寸のサイズでもありますので十分美容鍼に使えます。J15SPであればJSP、NEOディスポ鍼SPにも1寸以上のサイズがあります。また、細い鍼は切皮・刺入時の力加減が難しいことがあります。もし扱いにくいと感じたら一つ太い番手に変えてみてはいかがでしょうか。

itemlist_img_01