これまでの記事で、鍼灸院のweb集客戦略の1つとして、ブログコンテンツの発信について紹介してきました。
 
 
今回の記事では、最終回として、ブログ配信についての細かい疑問にお答えしていきます!
 
 
 

ブログの更新頻度はどれくらい?

 
気になるブログの更新頻度ですが、3日に1回程度が良いとか悪いとか。
 
少しあやふやな表現になってしまったのには、理由があります。
 
 
検索エンジンで上位表示させるためのSEO対策ですが、実はgoogleがwebサイトの質を評価する評価基準が、正式には発表されていないのです。
 
 
そのため、多くの企業がSEOについて研究を行なっており、その結果から、「おそらくこうした方が良い」というような定説のようなものが出てきているのです。
 
 
その中の定説の1つとして、更新頻度は3日に1回程度が良いと言われています。
 
 
 
 

ブログの文字数はどれくらい?

 
1記事あたりの文字数ですが、1000文字以上が良いと言われています。
 
これは何もgoogleが文字数を数えて評価している訳ではなく、1000文字以下のブログというのは基本的に内容が薄くなってしまう傾向にあるということが理由です。
 
 
そのため、検索エンジンで上位に表示されるブログは、1000文字以上の記事がほとんどになっています。
 
 
 
 

費用対効果は?

 
3日に1回あたりの頻度で、1記事1000文字以上。
 
実際にやってみると、かなり辛いことがわかると思います。
 
辛さの原因は、費用対効果が見えにくいことがあります。
 
ブログの更新は、効果が出るまでに最低でも半年ほどはかかります。
 
数ヶ月後にブログが溜まってくると、かなりの集客効果が見込めるのですが、やはり最初の数ヶ月は効果が見えにくいので、ブログがついつい後回しになってしまいます。
 
 
費用対効果については、
webからの集客に力を入れる人にとっては非常に良い(ただし、最初は効果が見えにくい)
と言えます。
 
 
 
 
 

ブログ代行サービス

 
メイプル名古屋のwebサイトに関連してお付き合いのある会社さんが、ブログ代行サービスを行なっているみたいなので、少し宣伝させていただきます。
 
先ほどもお話した通り、ブログの更新は数ヶ月後に絶大な効果を発揮するにも関わらず、ついつい更新が滞ってしまうものです。
 
 
また、皆さんは、問題解決型のブログだけでなく、ブランディングのためのブログも書いていく必要があります。
 
 
ブランディングのためのブログは、鍼灸院を経営する皆さん自身でしか書けないものですので、ここは人に任せることはできません。
 
一方で問題解決型のブログは、自分で書く時間は無いという方でしたら、代行サービスを利用してみるのも一手かもしれません。
 
もし、ブログ代行サービスに興味がありましたら、少しお話を聞いてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
こちらをクリック
↓   ↓   ↓
スクリーンショット 2018-01-26 10.10.31
 
以上、宣伝でした! 😛 
 
 
経営に関する悩み、その他どんな事でもご相談ください。
 

まとめ

 
今回は、鍼灸院のweb集客の戦略について、何回かに分けてご紹介してきました。
 
ブログの発信というのは、実はかなり奥が深いもので、まだまだ紹介しきれていないことがあるので、また機会がありましたらお話しますね!
 
 
最後までご覧頂きありがとうございます!^-^
 
これからもメイプル名古屋をどうぞ宜しくお願い致します!