1人で鍼灸院運営しているから大変だし、他の鍼灸院には敵わない
 
そんな風に考えてしまってはいませんか?
 
1人で運営する鍼灸院だとしても、巻き返せる方法は必ずあるんです!
 
(1)安売りは絶対しない
1人で鍼灸院を運営されている方によくあるのが、安売り。
近所にある大手の鍼灸院では4,500円で提供しているから、1人鍼灸院のウチは3,500円くらいに抑えないとお客さんは来てくれない…。
そんな風に考えてしまってはいません。
 
1人鍼灸院で安売りを行うと、以下のような弊害がおこります。
・肉体・精神的な負担
・値段に納得できない
・儲からない
 
 
ストレスをためながら安売りを続けるよりも、単価は相場通りにして、心に余裕をもって施術する方が良いでしょう。
 
 
(2)強みを明確にする
その鍼灸院にしかない強み、コンセプトを持つことで、自分の治療院のファンを増やしましょう。
「1人鍼灸院のこの院に、わざわざ患者さんが来なければならない理由」を明確にすれば、多少値段が高くても人はやってくるものです。
 
強みを決めることで、マーケティングの仕方なども変わってくるでしょう。
いかがでしたでしょうか。
残り3つの秘訣については次回、ご紹介します。
 
楽しみにしていて下さいね! 😛
 
 
 
最後までお読み下さりありがとうございます。
 
株式会社メイプル名古屋は頑張る治療家を応援しています!
 
メイプル名古屋 バナー5 ミライト
 
 
 
SNSでも情報を発信していますのでフォローしていただけると嬉しいです! 😛
 
フェイスブック
 
インスタグラム
 
ツイッター
 
宜しくお願い致します 🙂