こんにちは、メイプル名古屋です(^^)

いつもご覧いただきありがとうございます。

鍼灸院で働いている方は、普段どこのメーカーの鍼をお使いですか?
鍼は鍼灸の施術の質を左右する大事な治療用具です。
鍼を揃えているメーカーはいくつかあり、その特徴も様々です。
よく鍼灸院で使用されているのは、ディスポ鍼円皮針皮内鍼の3つです。
そこで今回は、この3つの中でも最もおすすめしたい、ディスポ鍼の人気商品について詳しくご紹介します。

NEOディスポ鍼SPタイプとは?

 

 

 

 

 

 

ディスポ鍼の中でも特に人気の高い、 NEOディスポ鍼SPタイプという商品についてお伝えします。
まず、ディスポ鍼は使い捨てタイプで、衛生面に関しても安心して使用できます。
使い捨てタイプですが、かなり頑丈で折れにくく作られています。
ただ頑丈なだけでなく、医療用シリコーンコーティング加工が施されているので、なめらかな刺入が可能です。
鍼先が少し丸みを帯びており、曲がりにくく刺したときの患者の痛みを軽減してくれる、松葉型を採用しています。
松葉型を採用することによって、刺入感がなめらかなので患者だけでなく、鍼灸師にとっても施術が行いやすい鍼となっています。
また、鍼体は国産ステンレスを使用し、組み立て工程では厳しい品質チェックを通過し、安心が保証された高品質の鍼です。
そのうえ、厚労省の通知に基づいた生物学的安全性評価のための試験を実施し、安全性が確認されたものだけが商品として販売されています。
高品質なだけでなく、 価格の低さ も魅力的です。
他のメーカーと比べてひとつひとつの単価が安く設定されています。

鍼の使用方法も簡単です。

押し出すだけで簡単に解除できるワンタッチ方式です。
鍼の先を上に向けた状態で鍼をワンタッチし、指を離していただくと鍼柄が戻ります。
そして鍼を指で抑えて患部に充てて施術するだけです。
また、クサビは無いのでゴミを出さずに使用することが可能です。

 

NEOディスポ鍼SPタイプの価格

メイプル名古屋では、定価1540円のところ、100本入りのもので税抜き710円で販売しています。
鍼の細さも何種類か展開していますので、ぜひ弊社ホームページをご覧くださいませ。
NEOディスポ鍼をお買い求めの方は下記のボタンから商品ページへ飛べます。

 

 

まとめ

 

今回は、NEOディスポ鍼SPタイプという商品をご紹介しました。
ご紹介した通り、NEOディスポ鍼SPタイプは国産材料 だけを使用した
高品質 低価格の優良な商品 です。
これから鍼灸用品を買い揃えようと考えている方は、鍼から選んでみてはいかがでしょうか。
また、今回ご紹介したのはNEOディスポ鍼SPタイプですが、他にもディスポ鍼には数種類の商品が販売されていますので、それぞれの特徴を調べてみてくださいね。
メイプル名古屋では、鍼だけでなく、その他の鍼灸用品、柔整用品、介護用品、医療機器などで使う商品も取り扱っております。
何か分からないこと、ご要望がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせくださいませ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

↑クリックでトップページへ