集客とマーケティングを一緒に考える方が増えていきます。
確かに集客はマーケティングという概念の一つだと言われていますが、厳密に言うと少し違いがあるんです。
一言で言うと「目的の違い」があります。今回は集客とマーケティングの違いについて紹介します。
 
 
・集客は「誰を集めるのか?」
集客とは、その名の通り「お客さんを集める」ことです。しかし一言でお客さんといってもいろいろあります。例えば、以下の通りです。
・見込み顧客:これから通院してくれそうな人
・新規顧客:始めて来院してくれる人
・ファン:定期的に通院してくれている人
・休眠客:前回通院して期間が空いている人
 
 
このように4つに分類できます。「集客したい!」と言っても「誰」を
集めるかによって取り組み方が異なるので、
集客したいのならまずは「誰」を決めるところから始めましょう。
ターゲットの選定ですね! 😛
 
 
・マーケティングは下準備のこと
マーケティングとはセールスをより簡単に行うための下準備のことを指します。
料理をイメージしてみてください。
美味しい料理を作るとき、食材や調味料を調達し、下ごしらえをします。
そして使う調理器具や盛り付けるお皿をあらかじめ決めると思います。
中には調理を手伝ってくれる人も事前にお願いしているかもしれません。
このように事前に何が必要でどのようにするのかを決めておくのがマーケティングです。
具体的に決めておくのは
・誰に来て欲しいのか?
・治療のメリットをメッセージ化する
・どのような媒体にメッセージを載せるのか
・いつでも患者さんと接触できるように連絡先を用意する
 
 
以上のように下準備(マーケティング)をして、具体的な行動(集客)に移っていきます。集客とマーケティングはこのような違いがあるんです。
そして今後何度も言っていくと思いますが、行動することが一番大切です!
行動しながら色々な結果が生まれてきます。
良い結果も悪い結果も、、、 😛
 
開業前の準備の参考になれれば幸いです。 😀
 
 
 
【番外編】鍼灸院経営ノウハウ 目標設定や考え方の重要性
↑   ↑   ↑
まだ見られてない先生はこちらも是非! 😛
 
 
メイプル名古屋は鍼灸用品、柔整用品の販売だけではなく、
↑  ↑  ↑
こちらをクリック
 
治療院経営についての相談もお受けしております。
 
 
 
些細なことでもご相談お受けしますのでお気軽にお電話下さいませ 😛
 
 
 
商品の宣伝をさせて頂きます 🙂
 
neodisp_main
 
NEOディスポ鍼SPタイプ
詳細はこちらをクリック
 
モニターサンプルのキャンペーンは終了しました。
先生方の声を沢山いただきました。
協力していただいた先生方、本当にありがとうございます。
頂いたご意見の中でデメリットを掲載いたします。
 
 
片手挿管が出来ない。
鍼管にストッパーが付いていますが、その向きが見た目で判断できない。
鍼管のあたりが鋭い。
鍼が鍼管から抜けずらく使いづらかった。
 
一部ですがこのような声を頂いております。
 
改善点が沢山見つかりましたので、
こちらの改善点を今後の製品開発に役立てます。
 
今後も製品などに対するご意見お待ちしております。
 
マッサージベッドやバストマット、フェイスマクラなどの
キャンペーンも随時行っております。
一度覗いてみて下さいませ 😛
こちらをクリック
 
 
 
治療院の開業支援も積極的に行っておりますので、
ご相談下さいませ。
 
1人治療院で平均して月200万円以上売り上げる秘訣などや
多店舗展開している先生、そのノウハウを教えていただける
先生のご紹介や弊社の持っているノウハウなども提供させていただきます! 🙂
 
 
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
今後とも宜しくお願い致します!